閉じる
  1. Google が提示する「糖質の量」が圧倒的に違すぎる話
  2. お粥の糖質とカロリー
  3. 砂糖不使用のチョコレートが糖質制限中のおやつに最適
  4. バナナの糖質は!?実際に高いの?
  5. お米の代わりに最適!糖質制限中はお米を食べたいときはこうしよう
閉じる
閉じる
  1. アヒポキ丼の糖質とカロリー
  2. タンメンの糖質とカロリー
  3. コーヒーゼリーの糖質とカロリーは?高い?低い?
  4. お粥の糖質とカロリー
  5. オムライスの糖質とカロリー
  6. カップヌードル しお のカロリーと糖質
  7. カレーライスでダイエット!?
  8. ビールの糖質はやっぱり高い!?カロリーや糖質を比較
  9. リブロースの糖質、カロリーは?
  10. 糖質制限している時に朝食にバナナはOK?NG?
閉じる

糖質制限でダイエットブログ

糖質制限のダイエット効果と方法


糖質制限ダイエットは、その名の通り、食事から摂取する糖質を制限するというダイエット方法です。
糖質制限のダイエット効果としては、無理な運動や食事制限をしなくても効果を得ることが出来るという事があります。ダイエットというと、面倒なカロリーを行う必要があったり、継続的に運動を行う必要があるというイメージがあるため、最初から諦めてしまう人も少なくはありません。その点、糖質制限ダイエットでは、摂取カロリーを気にする必要も、継続的な運動を行う必要もないため、手軽に行うことが出来ると言えるでしょう。

ただし、正しい方法でやらなくては、体に負担を掛けてしまう可能性がありますので、糖質制限ダイエットを行う場合には、正しいやり方を理解してから行うようにしましょう。

糖質制限ダイエット方法の基本は普段の食事から糖質が含まれる食事の量を減らすというものです。全く糖質を摂らないということは不可能ですし、全く糖質を摂らないという事を続けることは、体への負担が大きいとも言われていますので、極端に糖質を減らすということは避けるようにしましょう。

なお、糖質を多く含む食材としては、米やパン、麺類、根菜類などの炭水化物が多いため、炭水化物と糖質を同一に考えてしまいがちですが、糖質と炭水化物は明確に言うと違うものですので、注意をするようにしましょう。
一日の糖質の摂取量の目安としては、体重×1g以内とされています。ただし、急に摂取する糖質の量を減らしてしまうと、体が慣れていないために集中力がなくなってしまう可能性があります。その為、2週間から3週間程度の時間をかけて、徐々に糖質の摂取量を減らすようにしましょう。

糖質制限ダイエット中は、糖質の摂取量を減らす代わりにタンパク質を積極的に食べるようにしましょう。タンパク質は、肉や魚、豆類などに多く含まれています。糖質が不足すると、筋肉を分解しエネルギーを作り出そうとします。筋肉を減らさないためにも、タンパク質を積極的に食べるという事が大切になります。


関連記事

  1. 【ダイエット】糖質制限と脂質制限の違いとは

  2. お粥の糖質とカロリー

  3. 糖質制限ダイエットで食べてもいい果物とは?

  4. フォアグラのカロリーと糖質は!?【栄養素】

  5. 炭水化物、糖質、糖分、糖類の違いって?

  6. カレーライスでダイエット!?

おすすめ記事

  1. お粥の糖質とカロリー
  2. お米の代わりに最適!糖質制限中はお米を食べたいときはこうしよう
  3. Google が提示する「糖質の量」が圧倒的に違すぎる話
  4. 砂糖不使用のチョコレートが糖質制限中のおやつに最適
  5. バナナの糖質は!?実際に高いの?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 今日はアヒポキ食べました。アヒポキ丼。ちなみに、「アヒポキ」の「アヒ(ahi)」はハワイ語で…
  2. こんにちは。くんやです。今日はタンメンをいただきましたが、タンメンってどうしてこう・・・大盛…
  3. 結論から言うと、コーヒーゼリーは甘くないタイプのコーヒーゼリーは糖質は低いので食べまくっても大丈夫で…
  4. おいしいおかゆを食べました。最近のお粥は色々と入っていますね。今日食べたおかゆはシンプルに、…
  5. オムライスって美味しいですよね。あの卵の感じと、ケチャップライスの絶妙なコラボ。卵と、ケチャ…
ページ上部へ戻る