閉じる
  1. バナナの糖質は!?実際に高いの?
  2. お米の代わりに最適!糖質制限中はお米を食べたいときはこうしよう
  3. お粥の糖質とカロリー
  4. Google が提示する「糖質の量」が圧倒的に違すぎる話
  5. 砂糖不使用のチョコレートが糖質制限中のおやつに最適
閉じる
閉じる
  1. アヒポキ丼の糖質とカロリー
  2. タンメンの糖質とカロリー
  3. コーヒーゼリーの糖質とカロリーは?高い?低い?
  4. お粥の糖質とカロリー
  5. オムライスの糖質とカロリー
  6. カップヌードル しお のカロリーと糖質
  7. カレーライスでダイエット!?
  8. ビールの糖質はやっぱり高い!?カロリーや糖質を比較
  9. リブロースの糖質、カロリーは?
  10. 糖質制限している時に朝食にバナナはOK?NG?
閉じる

糖質制限でダイエットブログ

糖質制限ダイエット中にアルコール(お酒)はどうなの?


糖質制限ダイエットは、ご飯やパン、パスタなど糖質が多く含まれる食材をカットすること痩せやすい体になるダイエットですが、忘年会や女子会など飲み会の機会が増える時期はアルコールの摂取は問題ないのか気になるところです。

食べ過ぎなければ唐揚げなどの揚げ物を食べても問題ないとされている糖質制限ダイエットですが、お酒を飲んでも問題ないのでしょうか。

実は、アルコールは糖質であるため飲みすぎてしまうと糖質をたくさん取ってしまうことになるので注意が必要と言えます。

自分は甘いものを食べないから大丈夫と思っていても、お酒を飲むことと甘いものを食べることでは同じことなのです。

ただ、まったくNGなのかというとそういうわけでもなく、アルコールの中でも糖質が少ないお酒もあるのでどうしても飲まなければならない場合には糖質が少なめのお酒を飲むようにするのが良いと言えます。

では、糖質が少なめのお酒としてはどのようなものがあるのでしょうか。

アルコールの中でも、ウイスキーや焼酎、ウォッカなどの蒸留酒は比較的糖質が少ないお酒なのでおすすめと言えます。

その他には、最近人気が高い糖質ゼロのビールやノンアルコールビールなども飲んでも良いと言えるでしょう。

また、蒸留酒でも果汁を混ぜるカクテルなどの場合には果汁が入る分糖質も含まれてしまいますので避けた方が良いと言えるでしょう。

また、焼酎やウィスキーを割るものとしては炭酸水や緑茶、ウーロン茶など糖質が含まれていないもので割って飲むのが良いと言えます。

お酒のおつまみとしては、ナッツやチーズなどの糖質が少ないものを選んで食べるのが良いでしょう。

逆に、糖質が多いアルコールとしては日本酒やビールなどは糖質が多いので糖質制限ダイエットを行っている場合には避けた方が良いと言えます。

個人的には糖質制限中に飲むお酒のオススメはハイボールです。糖質も少なくてオススメ。

このように、工夫すれば糖質制限ダイエット中でもアルコールを摂取することは可能ですが。飲みすぎては意味がないのでほどほどの量で病めるように工夫して飲むようにすることをおすすめします。


関連記事

  1. 糖質制限はダイエットコーラで可能?

  2. バナナの糖質は!?実際に高いの?

  3. 寿司で体重激増

  4. 糖質制限している時に朝食にバナナはOK?NG?

  5. ワインのカロリーと糖質

  6. 寿司や酢飯の糖質量って!?

おすすめ記事

  1. お粥の糖質とカロリー
  2. お米の代わりに最適!糖質制限中はお米を食べたいときはこうしよう
  3. Google が提示する「糖質の量」が圧倒的に違すぎる話
  4. 砂糖不使用のチョコレートが糖質制限中のおやつに最適
  5. バナナの糖質は!?実際に高いの?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 今日はアヒポキ食べました。アヒポキ丼。ちなみに、「アヒポキ」の「アヒ(ahi)」はハワイ語で…
  2. こんにちは。くんやです。今日はタンメンをいただきましたが、タンメンってどうしてこう・・・大盛…
  3. 結論から言うと、コーヒーゼリーは甘くないタイプのコーヒーゼリーは糖質は低いので食べまくっても大丈夫で…
  4. おいしいおかゆを食べました。最近のお粥は色々と入っていますね。今日食べたおかゆはシンプルに、…
  5. オムライスって美味しいですよね。あの卵の感じと、ケチャップライスの絶妙なコラボ。卵と、ケチャ…
ページ上部へ戻る