閉じる
  1. お米の代わりに最適!糖質制限中はお米を食べたいときはこうしよう
  2. お粥の糖質とカロリー
  3. バナナの糖質は!?実際に高いの?
  4. Google が提示する「糖質の量」が圧倒的に違すぎる話
  5. 砂糖不使用のチョコレートが糖質制限中のおやつに最適
閉じる
閉じる
  1. アヒポキ丼の糖質とカロリー
  2. タンメンの糖質とカロリー
  3. コーヒーゼリーの糖質とカロリーは?高い?低い?
  4. お粥の糖質とカロリー
  5. オムライスの糖質とカロリー
  6. カップヌードル しお のカロリーと糖質
  7. カレーライスでダイエット!?
  8. ビールの糖質はやっぱり高い!?カロリーや糖質を比較
  9. リブロースの糖質、カロリーは?
  10. 糖質制限している時に朝食にバナナはOK?NG?
閉じる

糖質制限でダイエットブログ

糖質制限ダイエットで痩せない場合の原因は?


糖質制限ダイエットは近年注目を集めているダイエット法の1つです。

糖質、つまり炭水化物を取らないようにするというダイエット方法の1種であり、比較的速やかに体重が落ちていく点が魅力的であると考えられています。実際にその効果は速やかかつ高いものであり多くの人が効果を実感することができる点が特徴となっています。

しかしながらこの糖質制限ダイエットも必ずしも全ての人に効果が出るわけではありません。
いくつかの条件がある場合には糖質制限ダイエット痩せない場合があるのです。そのため実際に取り組んだにもかかわらず効果が出ないのであれば痩せない原因について検討してみる必要があります。

1.実は糖質をとっていて痩せない場合

例えば、糖質制限ダイエットをしているつもりでも実は糖質をとってしまっているという事情がある場合があります。例えば野菜ならいくら食べても良いと考えている人も少なからず存在していますが、野菜の中にも糖質はしっかり存在しているので注意が必要です。
例えばジャガイモやサツマイモのような芋類には多くの糖質が含まれていることはよく知られている事ですが、にんじんや玉ねぎなどにも多くの糖質が含まれているのです。これらの食材の糖質量を全て把握して食事を楽しんでいる人ばかりではありません。糖質制限ダイエットの対象にならないと思っている食材の中にも多くの糖質を含んでいるケースがありますので結が必要なのです。

2.基礎退社が低い場合

もう一つが基礎代謝が低い場合の問題です。基礎代謝と言うのは生きているだけで消費するエネルギー量の事ですが、糖質制限ダイエットを行っていると筋肉を分解してエネルギーを作る形になってしまう場合が少なからず存在します。
筋肉が落ちると体重も落ちますが、同時に基礎代謝も落ちてしまうのです。そのため1日に消費することのできるエネルギー量も減少傾向に向かい痩せにくく太りやすい体になってしまうと言う仕組みになっています。

多くの場合は1の実は糖質を密かにとっていて痩せないケースがほとんどだと思います。もし糖質制限してるのに痩せない!という方は是非自身の食べ物を再度見直してみてください。


関連記事

  1. お粥の糖質とカロリー

  2. アヒポキ丼の糖質とカロリー

  3. 糖質制限中は野菜ジュースを飲んだほうがいい!?糖質制限と野菜ジュ…

  4. フォアグラのカロリーと糖質は!?【栄養素】

  5. 炭水化物、糖質、糖分、糖類の違いって?

  6. 糖質制限ダイエットで食べてもいい果物とは?

おすすめ記事

  1. お粥の糖質とカロリー
  2. お米の代わりに最適!糖質制限中はお米を食べたいときはこうしよう
  3. Google が提示する「糖質の量」が圧倒的に違すぎる話
  4. 砂糖不使用のチョコレートが糖質制限中のおやつに最適
  5. バナナの糖質は!?実際に高いの?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 今日はアヒポキ食べました。アヒポキ丼。ちなみに、「アヒポキ」の「アヒ(ahi)」はハワイ語で…
  2. こんにちは。くんやです。今日はタンメンをいただきましたが、タンメンってどうしてこう・・・大盛…
  3. 結論から言うと、コーヒーゼリーは甘くないタイプのコーヒーゼリーは糖質は低いので食べまくっても大丈夫で…
  4. おいしいおかゆを食べました。最近のお粥は色々と入っていますね。今日食べたおかゆはシンプルに、…
  5. オムライスって美味しいですよね。あの卵の感じと、ケチャップライスの絶妙なコラボ。卵と、ケチャ…
ページ上部へ戻る