閉じる
  1. お粥の糖質とカロリー
  2. お米の代わりに最適!糖質制限中はお米を食べたいときはこうしよう
  3. Google が提示する「糖質の量」が圧倒的に違すぎる話
  4. 砂糖不使用のチョコレートが糖質制限中のおやつに最適
  5. バナナの糖質は!?実際に高いの?
閉じる
閉じる
  1. アヒポキ丼の糖質とカロリー
  2. タンメンの糖質とカロリー
  3. コーヒーゼリーの糖質とカロリーは?高い?低い?
  4. お粥の糖質とカロリー
  5. オムライスの糖質とカロリー
  6. カップヌードル しお のカロリーと糖質
  7. カレーライスでダイエット!?
  8. ビールの糖質はやっぱり高い!?カロリーや糖質を比較
  9. リブロースの糖質、カロリーは?
  10. 糖質制限している時に朝食にバナナはOK?NG?
閉じる

糖質制限でダイエットブログ

糖質制限している時に朝食にバナナはOK?NG?


糖質制限をしていると、基本的にバナナは糖質制限中はあまり食べないほうがいい食品として考えられていることが多いです。

バナナの糖質は!?実際に高いの?

こちらでも触れられているとおり、バナナの糖質は高め。バナナ1本食べると 25 グラム以上の糖質を取ることになるのです。

バナナの糖質はほとんどが果糖です。果糖はGI値が高まる割合がブドウ糖よりも低いですが、取りすぎると中性脂肪になりやすい特徴もあります。わざわざバナナを食べて痩せることはないはずです。

バナナを朝食に食べると良い?

では、バナナを朝食に食べると糖質ダイエットになるのでしょうか?

答えは、ご飯やパンを食べるよりは、朝食をバナナ1本だけ取るほうが痩せやすい。です。

ご飯一杯で糖質は約55グラム。おかず次第では糖質はもっと増えます。そのため、糖質量的にはご飯を食べるよりはバナナを一本だけ食べて朝食代わりにしたほうがダイエット効果があると言えそうです。

ちょっとした置き換えダイエットですね。

ただ、糖質は悪い面だけでなくいい面もあります。しっかりごはんを食べると脳に糖分が行き渡って朝から脳が活性化して活動することが可能です。

色々と試してみて、自分に一番あった形で無理のない範囲で糖質を制限できるといいですね。


関連記事

  1. 寿司や酢飯の糖質量って!?

  2. 糖質パフォーマンスとは!?

  3. 【ダイエット】糖質制限と脂質制限の違いとは

  4. あじわい昆布 セブンアンドアイ – 糖質制限おやつの…

  5. バナナの糖質は!?実際に高いの?

  6. 糖質制限ダイエットで痩せない場合の原因は?

おすすめ記事

  1. お粥の糖質とカロリー
  2. お米の代わりに最適!糖質制限中はお米を食べたいときはこうしよう
  3. Google が提示する「糖質の量」が圧倒的に違すぎる話
  4. 砂糖不使用のチョコレートが糖質制限中のおやつに最適
  5. バナナの糖質は!?実際に高いの?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 今日はアヒポキ食べました。アヒポキ丼。ちなみに、「アヒポキ」の「アヒ(ahi)」はハワイ語で…
  2. こんにちは。くんやです。今日はタンメンをいただきましたが、タンメンってどうしてこう・・・大盛…
  3. 結論から言うと、コーヒーゼリーは甘くないタイプのコーヒーゼリーは糖質は低いので食べまくっても大丈夫で…
  4. おいしいおかゆを食べました。最近のお粥は色々と入っていますね。今日食べたおかゆはシンプルに、…
  5. オムライスって美味しいですよね。あの卵の感じと、ケチャップライスの絶妙なコラボ。卵と、ケチャ…
ページ上部へ戻る