閉じる
  1. バナナの糖質は!?実際に高いの?
  2. お米の代わりに最適!糖質制限中はお米を食べたいときはこうしよう
  3. Google が提示する「糖質の量」が圧倒的に違すぎる話
  4. 砂糖不使用のチョコレートが糖質制限中のおやつに最適
閉じる
閉じる
  1. カップヌードル しお のカロリーと糖質
  2. カレーライスでダイエット!?
  3. ビールの糖質はやっぱり高い!?カロリーや糖質を比較
  4. リブロースの糖質、カロリーは?
  5. 糖質制限している時に朝食にバナナはOK?NG?
  6. お米の代わりに最適!糖質制限中はお米を食べたいときはこうしよう
  7. ゆで卵 1個の糖質量は!?ゆで卵で糖質制限ダイエット
  8. 糖質制限ダイエットで痩せない場合の原因は?
  9. 糖質制限と調味料の関係【かけ過ぎ注意】
  10. 糖質制限ダイエットで食べてもいい果物とは?
閉じる

糖質制限でダイエットブログ

カレーライスでダイエット!?


ちょっとネットを見ていたら、カレーダイエットという記事を見つけてしましました。

カレーダイエットはカロリーが高いが効果的?【夜よりも朝食で】

以前、当ブログでもカレーライスの糖質量について書いたことがあったのですが、カレーの糖質量は基本的に高めです。

一般的な感じでカレーを作って見た場合、当ブログでの試算によるとカレー一杯で652kcal、糖質は106グラムとかなり多め。高めです。

そのため、基本的にはカレーはダイエットには最も適さない料理の一つだと考えています。

こちらのブログの一部を引用させていただくと・・・

では何故朝にカレーを食べるのが良いのか?朝カレーダイエットとはなんなのかと言うと。カレーのスパイスに含まれる新陳代謝を上げる効果が朝だとしっかり活躍してくれるからです。

朝は自律神経が夜の状態から昼の状態に大きく変わる時間です。その昼の時間帯の状態に切り替えるのが早いとそれだけ1日の消費エネルギーが上げられるので、それだけ体がダイエットしやすい状態になってくれるのです。

イメージ的には朝なかなか起きられずにうとうとしている状態の人をしっかり目を覚まさせてあげる感じに似ているかもしれません。

そしてカレーに含まれる沢山のスパイスが相乗効果を発揮してくれることにより、脳の血流を良くし集中力を高めてくれる事や、体がぽかぽかと温かくなる事によって免疫力が高まるという利点もあります。

確かに朝ごはんで糖質やカロリーをしっかりとるのはそんなに悪くないと思います。スパイスを取るのも代謝が上がってダイエットには効果的ですが、ちょっと糖質を摂りすぎてしまうはず。

他の昼と夜の二食も8分目でなんでも食べて基本はOKというのはものすごいリスクな気がしてしまいます。

糖質制限を実践する場合でも、一日の糖質量はかなり多めになってしまうのは避けられません。

カロリーを気にするダイエットを実践する場合でも、ハイカロリーになりがち。

唯一のメリットである代謝をよくするスパイスはカレー以外でもたくさん取れるはずなので、○○だけたくさん食べる系のダイエットというのは余りおすすめできないことが多いので要注意です!


関連記事

  1. カップヌードルの糖質とカロリー

  2. 炭水化物、糖質、糖分、糖類の違いって?

  3. 糖質制限ダイエットで食べてもいい果物とは?

  4. 寿司で体重激増

  5. 糖質制限ダイエット中にアルコール(お酒)はどうなの?

  6. フォアグラのカロリーと糖質は!?【栄養素】

おすすめ記事

  1. お米の代わりに最適!糖質制限中はお米を食べたいときはこうしよう
  2. Google が提示する「糖質の量」が圧倒的に違すぎる話
  3. 砂糖不使用のチョコレートが糖質制限中のおやつに最適
  4. バナナの糖質は!?実際に高いの?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 昨日はうっかりカップラーメンをやってしまいました。また太るなーと思いつつ、ついついたべちゃう…
  2. ちょっとネットを見ていたら、カレーダイエットという記事を見つけてしましました。http://…
  3. こんにちは。くんやです。こう暑いと、キンキンに冷えた生ビールを思わずぐいっと行きたくなります…
  4. 夜も20時を回って仕事をしていた頃、突然グアムに旅行している友人の飯テロに合いました。あまり…
  5. 糖質制限をしていると、基本的にバナナは糖質制限中はあまり食べないほうがいい食品として考えられているこ…
ページ上部へ戻る